バーナー・コンロ

【中華シングルバーナーBULin 烈火 レビュー】高火力・安価 剛炎の偽物?

どうも、安さのあまり中華製バーナーをポチってしまったクワーク( @kwacuc)です!

 

最近の中華製品は驚くほど高パフォーマンスです。

家電製品のみならず、キャンプ用品に関しても同じことが言えますね〜

 

それを確信したのが今回レビューする高火力シングルバーナーの存在。

高火力バーナーで有名な「スノーピーク 剛炎」に似たスタイル(似せてる?)で、火力も負けじと劣らず高火力、そして価格は驚くくらい安い
(いや、剛炎がめちゃくちゃ高い😓 高いのにはそれなりの理由があるんでしょうけど・・・)

 

そうなると、剛炎より中華製バーナーの方が良いのでは?

と思いますよね。

誰でも安くて良いものが欲しいですから!(お金がないのよ(;_;))

 

クワーク
クワーク
高火力中華製バーナーの実力が気になったので、今回レビューしたいと思います。

 

スノーピーク剛炎のレビュー記事はこちら:スノーピークスタッフも絶賛!剛炎の特徴や使い方をレビュー。あまりの火力で前髪焦がしました

中華シングルバーナーBULin烈火 外観と付属品

中華メーカーである「BULin BL100-B16 烈火」は高火力のシングルバーナーです。

箱にこんな状態で入っています。

折りたたみ時のサイズは[横:190mm 縦:178mm]です。

中華バーナーLUERME_収納時外観

組立時は[横:317 縦:304mm]

中華バーナーLUERME_脚組み立て

 

クワーク
クワーク
脚を見ると分かりますが、高さの調節はできないようですね!
ちょっと残念〜

 

大きさ的には2Lのペットボトルと同じくらいです。

次は五徳を広げてみます。

中華バーナーLUERME_五徳広げる

五徳の大きさ約25cmほど。

直径22cmのフライパンも余裕で乗せられます。

もちろん中華鍋だってOKです!

 

クワーク
クワーク
一般的なシングルバーナーと比べるとちょっと大きいかな〜
その分、大きな鍋やフライパンが置けるね!

 

中央部は3つの小さいコンロ?があります。
これで高火力を実現させてるんでしょうね。

中華バーナーLUERME_中央部

付属品はバーナーのケース取扱説明書の2点です。

中華バーナーLUERME_アウター

箱から出した直後で、汚れ?カビ?のような白い斑点模様が・・・^^;

中華バーナーLUERME_入れ物にカビ?

後で手洗いでゴシゴシ洗いました✌️

ケースにはこんな感じで収納できます。

中華バーナーLUERME_収納時

 

クワーク
クワーク
新品開封時から汚れているなんて日本製品ではあり得ない💦
でも洗えばいいし、その分安いと思えば許容範囲内かな!

 

 

中華シングルバーナーBULin烈火 組み立てが簡単

ここからは組み立て方について紹介してきます。

難しいことは全然ありません。

むしろ直感で組み立てられるので、機械音痴の方でも誰でも簡単にできちゃいます。

 

脚と五徳については見たまんま、引っ張り出して広げるだけで完成ですね。

次に着火装置です。

中華バーナーLUERME_着火

こちらも矢印の方向に持っていくだけ

中華バーナーLUERME_着火装置使用時

簡単ですね。

支柱に当たるまで移動させてください。

次はガス缶の取り付けです。

これがガス取付部分になります。

中華バーナーLUERME_ガス缶取り付け部

この部分にガス缶を取り付けるわけですが、このようにねじ山があるので、クルクル回すと取り付けることができます

中華バーナーLUERME_ガス缶取り付け

はい完成。特に迷うポイントもなく取り付けられます。

中華バーナーLUERME_ガス缶取り付け完了

 

クワーク
クワーク
組み立てもガス缶の取り付けも本当に簡単でできるね!
これなら女性や子供でも組み立てられる✨

 

 

中華シングルバーナーBULin烈火を液出しで使用する方法

中華シングルバーナーBULin烈火は液出しで使用することが可能です。

【液出しとは】

通常はガス缶の中の液体が気体となり、その気体となったガスを取り出して燃やします。

液体ガスを気体ガスにする必要があるわけです。

100均などで売られているCB缶は約-0.5度で液体ガスから気体ガスになります。

ということは-0.5度を下回る寒い場所では液体ガスが気体ガスにならずに使えません

一方で液出しはガス缶の液体を直接取り出すして燃やします

液体ガスを気体ガスにする必要がなく、液体ガスのまま使えるので寒い場所でも使えるし、安定した火力を保つことができるのです。

液出しする方法はガス缶の取り付け方に秘密があります。

このように取り付ければ液出しで使用可能です。

中華バーナーLUERME_液出し完了

まずはバーナーを逆さまにして、その上にガス取り付け部分が接続されているガス缶を置きます。

中華バーナーLUERME_液出ししてみる

これではバーナーを元に戻したらガス缶が落ちてしまうので、ガス缶をバーナーに固定しましょう。

今赤丸のレバーの上にガス缶が乗っかっている状態です。

中華バーナーLUERME_液出し方法1

このレバーを矢印方向に移動させるとガス缶がストンと落ちます。

中華バーナーLUERME_液出し方法2

後はレバーを元に戻すだけです。

中華バーナーLUERME_液出し方法完成

これだけでガス缶が固定され、ガス缶を逆さまに(液出しの状態で)取り付けることができました。

 

クワーク
クワーク
液出しって便利だよね〜
簡単に液出し可能で、しかもバーナー自体も安くて寒いところでも安定して使えるのは魅力!

 

 

中華シングルバーナーBULin烈火 最大6800Wの高火力

それでは早速、火を点けたいと思います。

火を点けるためのガスの出し方は、このガス調整レバーで行います。

中華バーナーLUERME_ガス調整レバー

このレバーを左に回して「シュー」という音がでたらガスが出ている証拠です。

ガスがでたら、赤い着火装置を押すと火が点きます。

中華バーナーLUERME_着火装置収納時

ちょっと上の写真では分かりづらいですね・・・
すみません😣

火を点けるときの注意点ですが、あまり顔を近づけないようにしてください。

火が勢いよく点いて火柱ができるので、髪を焦がしますよ(笑)

 

クワーク
クワーク
火柱も凄いけど、音も凄いね!
バーナーが「グゴォー」って言ってるよ😱

 

 

中華シングルバーナーBULin烈火 500mlのお湯が何分どのくらいで沸騰するか実験

良い性能の物をあるとその実力を試したくなりますよね。

中華シングルバーナーBULin烈火6800Wの実力が知りたくなりまして、実験しました!

まずはお鍋に500mlのお水を準備します。

そして、この水がどのくらいで沸騰するか実験します。

ガスも目一杯開けて火力MAXです。五徳が真っ赤に💦

火を点けて火力をMAXにするとスグに変化が表れ、小さい泡がたくさん出来始めました。

そしてこの状態に!

沸騰するまでおよそ「1分13秒」です。

自宅のガスコンロと比較してみました。

同じ鍋にお水500mlを入れ着火!

もちろん火力MAXにします。

さて沸騰しましたよ〜

沸騰に掛かった時間は「2分42秒」です。

倍以上の時間が掛かりました。

6800Wの火力はす、すごい😳

500mlの水がどのくらいの時間で沸騰するか実験した結果
中華シングルバーナーBULin烈火1分13秒
自宅のコンロ2分42秒

 

クワーク
クワーク
やっぱり6800Wの火力は凄いよね!こんなに早く沸騰するなんて・・・
でも高火力である分、ガスの減りも早いのでそこは調整しながら使えばOK(^o^)v

 

 

中華シングルバーナーBULin烈火 口コミは?

Amazonでの口コミを見てみましょう。

安い
某有名キャンプ用品メーカーの製品と比較して
1/5の価格で購入できました
耐久性はまだわかりません
申し分ない性能
アタッチメントを着けてCB缶で使っています
プレヒートすれば液だし可能なので多少寒くてもガンガン火力を上げられます

 

クワーク
クワーク
安さは魅力!!
スノーピーク剛炎の1/5ぐらい安いのかな?

 

 

まとめ:高火力バーナーがあるキャンプを想像したら(^^)ニヤッ

本記事は「【中華シングルバーナーBULin 烈火 レビュー】高火力 安価 スノーピーク剛炎の廉価版?」について書きました。

高火力であることは正義ですね!

これさえあれば、冬でも、標高が高い場所でも安定した火力で使えます

中華シングルバーナーBULin烈火スノーピーク剛炎の廉価版の器に収まりきらないぐらい素晴らしい性能

クワーク
クワーク
コスパ最強とは、このような商品を言うんだね!
高火力シングルバーナーを探している方には全力でおすすめしたいです。

 

 

 

スノーピーク剛炎のレビュー記事はこちら:スノーピークスタッフも絶賛!剛炎の特徴や使い方をレビュー。あまりの火力で前髪焦がしました

スノーピークスタッフも絶賛!剛炎の特徴や使い方をレビュー。あまりの火力で前髪焦がしました😂スノーピークの世界最強火力のシングルコンロ「剛炎」を知ってますか?液出し可能で冬の氷点下でも実力を落とすこと無く使えるのが特徴。スノピのスタッフも大絶賛。そんな剛炎のレビューをしちゃいます。購入を検討されている方は一読あれ! ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA