バーナー・コンロ

高火力シングルバーナー比較レビュー!スノーピーク剛炎vsBULin列火

超高火力シングルバーナーといえば、スノーピークの「剛炎」が思い浮かびます。
その火力ぶりと言ったら、泣く子も黙る轟音(ごうおん)で火柱が立つほど😱

そしてお値段も・・・世のお父さん達が黙っちゃうくらいお高い(笑)

そんなお父さん達の救世主が、中華ブランドであるBULinの烈火というシングルバーナー。
こちらも高火力ながら、世のお父さんのニヤニヤが止まらないお値段✨

そこで疑問に思うのが…

どっちが優れた高火力バーナーなんだろう?

ということです。

そこで今回、「剛炎」と「烈火」を比較しました!!

高いお金を払って剛炎を買っても、期待はずれじゃ・・・
中華ブランドの烈火を買って安物買いの銭失いになっても嫌ですもんね(^o^)

 

個々の製品の詳細レビューについては以下の記事で紹介していますので、良かったら見てください🙇‍♂️

スノーピークスタッフも絶賛!剛炎の特徴や使い方をレビュー。あまりの火力で前髪焦がしました

【中華シングルバーナーBULin 烈火 レビュー】高火力・安価 剛炎の偽物?

 

 

スノーピーク剛炎vsBULin列火 動画でレビュー

動画で見たい方はYouTubeで見れます!

朝方、家族が寝ているときに撮影したので声が小さいですw

 

動画なら高火力シングルバーナーの火力MAX時の轟音が聞けるので、臨場感があるよ!
みんな見てね👍🏻

スノーピーク剛炎vsBULin列火 サイズ比較

初めにサイズ感を見ていきましょう。

ぱっと見で分かるサイズ感の違い。明らかに剛炎の方が大きいですね。

高さも違いますが、一番は五徳の大きさです!

五徳の足の数が剛炎の方が4本あり、烈火は1本少ない3本となっています。

足が1本あるとないとでは、安定感が結構変わってくるね!

 

次は火が出るコンロ部分の違いです。剛炎は大きいコンロで全体的に温めます。


烈火は小さいコンロが真ん中に集中しているのが分かりますか?

ということは、真ん中を温める一点集中型と言えますね!

一点集中型ってなんかカッコいい響き✨

 

それぞれの足にも注目していきます!

剛炎の場合は高さの調節が5段階可能です。

一方で烈火は高さの調節ができません。

これは大きな違いかもしれませんね。

高さを買えたい時ってあるもんね!
痒いとろこに手が届く。さすが剛炎くんw

 

今まで説明した違いをまとめます。

剛炎vs烈火スノーピーク 剛炎BULin 烈火
サイズ横:350mm 縦:420mm横:317mm 縦:304mm
五徳の大きさ約350mm約250mm
収納時サイズ横:240mm 縦:205mm横:190mm 縦:178mm
五徳の足の数4本3本
火が出るコンロ部分拡散型一点集中型
高さの調整5段階調整可能調整不可

 

剛炎は機能面で優れてはいるけど、その分大きいね!
機能性をとるか、携帯性か・・・悩ましい😓

 

 

スノーピーク剛炎vsBULin列火 使い方の違い

使い方の違いは大きく2つあります。

  • ガスの調整
  • 着火方法

剛炎の場合はガスの調整が2段階です。

1段階目でガスの元栓を開けます。こちらが元栓部分です。

2段階目でガスを出します。これがガス調整ツマミで、火力の調整を行います。

烈火はガス調整ツマミのみです。元栓はありません!

次に着火方法です。

剛炎は着火装置がありません。なので火を別に準備する必要があります💦

烈火は着火装置が付いています。これは嬉しいですね。
バーナー本体とガスさえあれば火が点くんだから便利すぎる✨

剛炎vs烈火スノーピーク 剛炎BULin 烈火
ガス調整2段階1段階
着火装置なし(チャッカマンが必要)あり

 

使い方は大きく違うね!
着火にライターやチャッカマンが必要な剛炎に比べ、着火装置がついている烈火は使い勝手いいよね〜

 

 

スノーピーク剛炎vsBULin列火 火力比較

ここがみなさん気になることだと思います。

火力比較は鍋に500mlの水を入れて、どちらが早く沸騰するか実験してみました!

ちなみに剛炎の火力が8500kcal、烈火が5900kcalです。数字上では剛炎が優勢かな🤔

まずは鍋を火にかけます。

そして火力MAX🔥

上から見るとこんな感じです。さすがに火にかけて数秒では変化なし・・・

30秒くらい経つと、剛炎に早くも変化が😱

遅れること数秒、烈火も同じように細かい泡が表れました💦

さぁ!どちらが先に沸騰するか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

剛炎の勝ち🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉

遅れることわずか数秒、烈火も沸騰しました!

水の量も少なめなので僅差になりましたが、水が多かったら火力が強い剛炎の方が早そうですね!

そりゃそうか😅

手元のストップウォッチで1分26秒。剛炎が沸騰したのは1分20秒くらいです。

どちらも、1分30秒以内で沸騰するという速さ。

ちなみに家庭用のガスコンロで試してみましたが、2分42秒でした。

家庭用のガスコンロより倍以上も早く沸騰する結果に・・・

恐るべし高火力シングルバーナー\(^o^)/

剛炎vs烈火スノーピーク 剛炎BULin 烈火
火力8500kcal5900kcal
沸騰までの時間(水500ml)1分20秒1分26秒

 

8500kcalの火力は伊達じゃない。とはいえ、烈火も物凄い火力。
この2600kaclの差は温める物が多くなれば変わってくるかもね💡

 

 

スノーピーク剛炎vsBULin列火 こんな人におすすめ

ここまで両者の違いを見てきましたが、最後に価格差と、どんな方におすすめなのかを考察したいと思います。

剛炎と烈火の比較結果がこちら

剛炎vs烈火スノーピーク 剛炎BULin 烈火
サイズ横:350mm 縦:420mm横:317mm 縦:304mm
五徳の大きさ約350mm約250mm
収納時サイズ横:240mm 縦:205mm横:190mm 縦:178mm
五徳の足の数4本3本
火が出るコンロ部分拡散型一点集中型
高さの調整5段階調整可能調整不可
ガス調整2段階1段階
着火装置なし(チャッカマンが必要)あり
火力8500kcal5900kcal
沸騰までの時間(水500ml)1分20秒1分26秒
価格約37,000円約7,000円

 

価格差が30,000円です。

結構大きいね。いや、かなり大きい差です。

 

この差を見て、「剛炎は俺には無理だ・・・高すぎる」とすぐに思う方はBULin烈火がいいでしょう。

でも、この30,000円の価格差を見て、なお悩む方がいます。

もしかして、あなたですか?

 

悩む理由として考えられるのは

  • 中華ブランドはすぐ壊れそうで嫌だ!
  • 五徳が大きいほうが良い
  • やっぱりスノピブランドが良い✨

この3つかな〜と思います。

1つ目の「中華ブランドはすぐ壊れそう」ですが、剛炎1つに対して烈火は7つ買えます

さすがに7台全て壊れることはないと思うので、壊れたら買い換える戦法の方がコスパが良いと私は思います。

 

2つ目の「五徳の大きさ」は、五徳が大きい剛炎の方が安定感もあり使いやすいのは間違いないです。

ただ烈火でも問題なく使えます。ただ剛炎の方が安定性があるだけ。

この安定性を30,000円で買いますか?ということです。

だって烈火は着火装置が付いてますからね〜(着火装置、マジで神w)

 

3つ目の「スノピブランド」が良いと思う方は、頑張ってお金を貯めて、剛炎を買ったほうが後悔しないでしょう。

やっぱり一番初めに欲しいと思った物を買うのが一番です。

コスパで言ったら完全に烈火に軍配が上がりますが、スノピの剛炎を持っているという優越感ってあると思います。
(実際に私もありますから😆)

 

コスパ重視なら烈火。
ブランド重視なら剛炎。
値段が高いって困るけど、手に入れたときの満足感や優越感ってあるよね〜

 

 

まとめ:ブランド重視なら剛炎、コスパ重視なら烈火

高火力シングルバーナー、「スノーピーク 剛炎」と「BULin 烈火」の比較をしました。

高火力シングルバーナーが欲しい。超お高い剛炎って実際の所どうなの?高火力バーナーが気になる。

そう思っている方にとっては、参考になる内容だったと思います。

 

実際のキャンプに高火力バーナーってあまり必要じゃないかもしれません・・・

でも、高火力バーナーの魅力はその必要性ではなく、所持していることで幸せなんですよ!

あと冬の寒い時期でも安定した火力が出せる液出しシステムがあるのが良いですよね。

これも真冬にキャンプをしなければ必要ないし、真冬でも幕内を暖かくすれば通常のバーナーで良いわけです。

でも高火力バーナーが欲しくなる。完全に道具沼にハマっていますw🤣

 

私は高火力バーナーを持っているから分かります。欲しいものは欲しいんです!!

高火力バーナーでお肉焼きたいじゃないですか!真冬に高火力を使いたいじゃないですか!スノピの剛炎も持って「ドヤッ」ってしたいじゃないですか😎

高火力バーナーを持って、キャンプを楽しみましょう!

キャンプを楽しむ幅が広がりますよ✌私と一緒に剛炎、烈火を並べましょう(^o^)v

 

 

スノーピークスタッフも絶賛!剛炎の特徴や使い方をレビュー。あまりの火力で前髪焦がしました

スノーピークスタッフも絶賛!剛炎の特徴や使い方をレビュー。あまりの火力で前髪焦がしました😂スノーピークの世界最強火力のシングルコンロ「剛炎」を知ってますか?液出し可能で冬の氷点下でも実力を落とすこと無く使えるのが特徴。スノピのスタッフも大絶賛。そんな剛炎のレビューをしちゃいます。購入を検討されている方は一読あれ! ...

 

【中華シングルバーナーBULin 烈火 レビュー】高火力・安価 剛炎の偽物?

【中華シングルバーナーBULin 烈火 レビュー】高火力・安価 剛炎の偽物?高火力バーナーで有名なスノーピーク剛炎。高火力でありながら液出しもできて冬でも安定した火力が魅力です。でもさすがはスノーピーク・・・お値段が(^.^; そこで登場したのが中華ブランドのBULinの高火力バーナー烈火です。剛炎と同じく高火力で液出し可能。でも安い!!そんな中華シングルバーナーBULinのレビューをしたいと思います。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA