ランタン

レビュー|コールマンのルミエールランタン2つの改善点

どもっ!あなたの心に火を点けるクワーク(@クワーク永瀬)です。

買っちゃいました!!

年子くん
年子くん
え!?おもちゃ買ってくれたの!
クワーク
クワーク
あっ、えー、、、違うんだ。。。

 

ルミエールランタン買っちゃいました。
前々から欲しいとは思っていのですが、メインのランタンも持っていなかったのでずっと後回しになっていました。

 

クワーク
クワーク
買ったときの記事はこちらです。総額27万円突っ込みました!
【大量購入】初心者がキャンプ用品に30万投資した!ども。キャンプ用品を大量買いして泡を吹いているクワーク(@クワーク永瀬)です。 キャンプにはまってくると、キャンプ初心者だけどテン...

 

今回は私がルミエールランタンのレビューをしたいと思います。
本記事を読んでルミエールの良いところ、悪いところ、そして私が買おうと思った理由もお伝えするので参考にしてもらえたらうれしいです。

年子くん
年子くん
はやく点けてみてよ!!

焦るんじゃないよ。順番にやっていくよ!順番ね。(私)

これは良いものを買いました

いきなり結論から言ってしまいますが、このランタンいいです。
もともと火を見ることが好きな私としてはとても気に入りました。

まずは開封の様子を御覧ください!!

メインランタンとしては物足りませんが(そのぐらい知ってるよって感じですねw)、サブとしておしゃれにキャンプを楽しみたい、キャンドルランタンが好き、という方は買いだと思います!

特に男性は新しいものが好きだったり、コレクター良くも強かったりで気になっているのでは?

でも改善点もあると思っています。
私なりのNGポイントをあげますね。

NGポイント①.ガラス

これは見てお分かりの通り、ガラス製です。

購入前はそこまで気にしていませんでしたが、実際に手にとって見ると「簡単に割れてしまうだろうな」と感じました。

ガスを取り付ける際も結構気にしながら付けましたね。
この辺はなれなのかも知れませんが、落としたら一発アウトですよ!

特にお子さんがいる家庭は特に注意する必要があります。
点火中はガラスも熱くなりますしね。。。

NGポイント②.ガス量調整

ルミエールはガスの調整が難しいと感じました。
難しいというより慣れるまでの話かと思いますが、初めは調整に戸惑うかもしれません。

実際にはこの部分です。
どのように調整が難しいかというと、上の摘みの調整ですね。

少し動かすだけで火の大きさが変わってしまいます。
なのでそれを知らずに、または慣れていないとガスを出しすぎてしまい、いきなり火が大きくなるので若干焦ります(汗)

ここはもう感覚で覚えていくしかないのかもしれませんが、私的にはもうちょっと遊びというか、調整の幅を効かせて欲しかったです。

と、ここまでNGポイントをお話しましたが、その他についてもレビューしたいと思います。
総合的に買ったほうが良いとお伝えしたので、もちろん良いところがあります。
そして私が購入した理由もお伝えします!

Goodポイント①.決して明るくはないが丁度いい

まず明るさは、ご察しの通りそこまで明るくないです。

ガスを使っていることもあり火の大きさによってはキャンドルよりは明るいですが、ほぼキャンドル程度と思ったほうが良いでしょう。
とは言ったものの、なんだかんだこのぐらいの明るさがあれば色々できてしまうと思います。

料理を作ったりするのであれば物足りませんが、ご飯を食べた後にのんびりするくらいなら、むしろちょうど良い明るさなのかな?
と思います。

Goodポイント②.音も静かで不満なし

私的にここは結構重要なポイントなんです!

ガス特有の「シュー」という音がいつも気になってしまう私ですが、ルミエールランタンはそこまでうるさくない!

もちろんガスを全開にすればそれなりに音はしますが、普通にゆらゆらの火を拝むレベルでは全く問題ないです。

Goodポイント③.取り付けから着火まで10秒

扱い易さに関しては、下のある動画を見てもらえば分かりますが、とても簡単。

  1. ケースからルミエール取り出す
  2. ガス缶取り付ける
  3. チャッカマンに火を点けて待機
  4. ガスを放出
  5. はい!点いた

以上です。

難しいことはありません。
しいて言うなら、上記上げた火の調整ぐらいでしょうか??

マジで慣れれば取り付けから10秒で火が点くと思います。

Goodポイント④.手に入れやすい価格

ここ大事ですよね。
コールマンのシーズンランタンみたいに一つ3万オーバーとか普通のサラリーマンには無理ですもん。

それにくらべルミエールは5千円で買えます。
これなら買えますよね。
5千円っていったら、サラリーマン1回の飲み会代がそのぐらいかな?

会費で3千円〜4千円とられて、二次会なんで行ったら5千円超えてしまいますね。

キャンプに行くのにもサイト代、そして交通費が馬鹿にならないので何かとお金はかかりますが、月に1回キャンプに行くのって、考えようでは月に1回旅行に行っているのと同じですからね。

そう考えるとコスパはいいと思います。
(まぁ、料理したり、帰れば洗濯物が増えたりとかありますけどね。。。)

Goodポイントまとめ.詳しい解説は動画で!

動画も撮ってみましたので見て下さい。
申し訳ないことに、画質がちょっと荒い結果となってしまいましたが、そのへんはご了承下さい。

開封から着火までノーカットです(笑)
編集一切なしですよ!
ノーカット版なんて滅多に見られませんからね〜貴重ですw

最後に一言

最後にもう一度言いますが、セカンドランタンとしたら買って損はないです。
というか実際に手にとって遊んで欲しいくらいです。

キャンプで夕食が終わり、のんびりタイムの際にメインのランタンを消しルミエールランタンのみにした時を想像してみましょう。
焚火もいいですが、ルミエールランタンの火を眺めながらのお酒も美味しいと思いますよ!

早くキャンプで使いたい!!
ルミエールの火で癒やされたい(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA