寝袋・シュラフ

冬キャンプのシュラフ(寝袋)選び|幼児も使えるシュラフ3選まとめ

クワーク
クワーク
ども。冬のキャンプに頭を悩ますクワーク(@クワーク永瀬)です。

冬のキャンプはどうしても悩み事が多くないですか?

  • どのくらい寒くなるのか
  • 何を着たらいいか
  • 子供は寒さに耐えられるか

我が家も4歳、3歳になる子供がいるので悩みが多いです。

そんな中、一番の悩みがシュラフ選びです。
夜は昼間以上に冷え込みますし、寒さで眠れないなんて一番最悪な事態です。

寒さで眠れない事態にならないように真剣にシュラフ選びをしました。
正直シュラフは値段に比例して保温性や収納性が良くなるので、シュラフだけは妥協せずに良い品を買いたいです。

寒さで眠らないとか最悪ですからね。
そんな思いを我が子達にさせたくありません。

年子くん
年子くん
お父さん、寒いよ〜

こんな思いをさせないためにも、特に子供のために冬でも耐えられるシュラフを買ってあげましょう!!

冬用シュラフ〜安定のモンベルさん

やっぱり日本のメーカーは安心しますよね!
正直デザインがぱっとしないイメージではありますが、モンベル持っている人は通的な感じがしますw

まずは最高級のダウンハガー800シリーズ!
これもってれば鬼に金棒でしょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

究極の保温性と軽量性を併せ持っていて、特に800シリーズでも#0は−14度でも快適に過ごせます。
限界温度は−22度なのですが、そこは考えないで下さい。
800とはダウンの品質を表しています。
要は高品質ダウンを使用しているということです!

モンベルのシュラフは更に最上位のダウンハガー900があるのですが、お値段も高く設定されており、関東周辺のキャンプ場ではオーバースペックなので、ダウンハガー800で十分です。

ダウンハガー800の評価を見ても良い評価ばかりです。

Aさん
暖かいです。値段が高いが思い切って買って良かった。これからはテント泊が楽しくなりました。

Bさん
数年前から羽毛布団がわりに普段使いしています。下に厚手のマットレスを敷けば最高ですよ。

Cさん
防寒性能は抜群であり、シュラフカバーとマットと併用すればかなり寒い地域のキャンプでも活躍します。

ちなみに、ダウンハガー900のシュラフは、フットボールアワーの後藤さんも使っていますね!

 

キャンプ芸人総勢5名が使っているキャンプ道具を調べてみた!ども!クワークです。 先日放送されたキャンプ芸人、楽しかったですよね! キャンプ芸人が使っているキャンプ道具について知りたくないですか? そこでキャンプ芸人が使っているキャンプ道具を調べて見ました!...

 

モンベルには子供用のシュラフもあるのですが、そこまで寒さに耐えられるシュラフではないので大人用のシュラフを買おうと思っています。

寒くて寝れないのは地獄ですからね!
寒さ対策に妥協してはいけませんよ。

冬用シュラフ〜誰からも愛されるColeman(コールマン)

コールマンと言えばタスマンでしょう!
お値段お手頃なのに−15度まで耐えられるシュラフです。

−15度ですよ!
それでいて、お値段約13,000円です。
安い(汗)
安すぎて疑ってしまうレベルw

でも安くても評価は良いです!

Aさん
極寒の長野で車中泊をすることが多々ある為購入しました。
気温0℃~-5℃くらいが適温かと思います。
0℃以上あればパンイチで十分です。
それくらい暖かい。いや、熱い。
初春や秋は掛け布団として、または敷布団として使用できるレベルです。

Bさん
モンベルとか高いシェラフ を持っていないのであれなんですが暖かいと思います。流石に風が強くて体感温度が-5前後だとこれだけでは足が寒くて眠れませんがシェラフ カバーや湯たんぽなど自分で工夫すれば全然いけます。ただ、でかいです。畳んでもでかいです。

Cさん
0℃でアルミマット、半袖反パンでちょうどいいくらい!
175センチ60キロの痩せ形で寝返り膝曲げできます

関連記事:子供用のシュラフとして2つ購入したよ!

https://kwacuc.life/liking/camp/gear/wintersleepingbagkids/

[ad]

冬用シュラフ〜Made in JAPAN のNANGA(ナンガ)

私ナンガ好きなんですよね〜
私も所有しているナンガ!
日本の国旗がカッコいい

ナンガは滋賀県に会社があり、全て国内生産です。
ダウンの品質も最高級で、言うことなし!
但し、良いものはお値段もそれなりです😂

こちらはアウドドアショップ「山渓」とのコラボ商品で、真っ黒なシュラフです。
快適温度が−17度なので申し分ない暖かさ

こちらがオーロラ600DXと書いてあるので私のと同じモデルです。
ちなみにこのシュラフで寒いと思ったことはありません
ナンガ最高、最強です!

やっぱり評価も良いですね!さすがナンガです。

Aさん
腰痛対策で数々の寝具を巡り、辿り着いたハンモック就寝がかなり快適です。腰は全く痛くならないし、夏はメッシュで寝汗もなく快適そのもの。

Bさん
1泊の谷川岳縦走に間に合って助かった。初めてのダウンシュラフだったが、あったかくて快適だった。ファスナーも工夫されていて使いやすい。

Cさん
2月初旬の屋久島登山でも2月中旬の道志キャンプ場でも十分な暖かさでした。
エアマットとテントは必須ですが、十分暖かかったです。
サーモライトリアクターとシュラフカバーも持って行きましたが、不要なくらいでした。

 冬キャンプ用シュラフ(寝袋)まとめ

いかがでしたか?
数々のシュラフみたら欲しくなりますよね〜
これぞ道具沼!!

何にしようか悩んでいるときが一番楽しい♪
大人用、子供用があるから悩みが多い(^_^;)

冬の楽しいキャンプを想像してみましょう。
どこのキャンプ場行きますか?
キャンプでは何しますか?
のんびりと、美味しい食べ物、大好きなキャンプギアに囲まえて、楽しみますか?

冬のキャンプを楽しむためにもシュラフ、寝袋、寝具はしっかりと考えて寒さ対策して下さい。
何度も言いますが、特に小さいお子さんがいる場合のシュラフは重要ですよ!
最悪同じシュラフに寝るでも良いので、子供が寒さで眠れないことがないようにしてほしいです!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA