キャンプ場

【大満足】埼玉「大鳩園キャンプ場」|ただ幼児・女性には不向きかも?

久々の友人とのグルキャン!
朝から私と息子はテンションMAXです(^^)

クワーク
クワーク
こんにちわ。クワーク(@クワーク永瀬)です。
仲間とのグルキャンは楽しいですよね〜
前夜から興奮気味で中々寝付けなかったw(子供か!)

今回の目的には埼玉県のキャンプ場です。
昔一度行ったことあるけど、かれこれ10年以上も前なのであまり記憶になく。

再訪問だけど初めて行く感覚なのでワクワクです!
果たしてどんなキャンプ場なのか!?

埼玉県「大鳩園キャンプ場」で父子グルキャン

今回利用したキャンプ場は埼玉県飯能市にある「大鳩園キャンプ場」というところ。
ネットで検索してもあまり情報が出てこない。
ちょっと不安になりますよね💦

私は軽バンで息子と出撃するので、友人たちとは現地集合です!

キャンプリポート

私と息子は朝4時に自宅を出発しました。
もちろんALL下道ですw

軽バンでは高速はキツイと思っていたので下道で行くことに!
大鳩園キャンプ場へは下道で2時間半掛からないらいで着きましたよ。

ちなみにコチラが今回の荷物。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャンプブロガー@クワーク永瀬さん(@kwacuc)がシェアした投稿

結構なフル装備だったのですが、かなり積載に余裕があります。
軽バンめっちゃ広いですよ!
軽バン最高(*^^*)

到着してから 30分たったぐらいに友人達も到着。
どこにテントを張るか議論した結果、⑦番サイトに張ることになりました。

ここのサイトにした理由はズバリ、水洗トイレがあることです!
水洗トイレ、しかも綺麗なトイレがあるのはここだけ。
(しかも電源サイト)
あとは全てボットントイレみたいです(^.^;

小さい子供がいるのでボットンはちょっと危険すぎる💦
あと女性もいるのでトイレは綺麗な方が良いじゃないですか!
おじさんだけならボットンでもいいけどねw

早速、テントを張っちゃいます。
(早く飲みたいからね😆)

今回はグルキャンなので適当に持ってきたものを出します。
奥にある黄色く丸いテントが私と息子が寝るテントです。

天気も良く、木で日陰ができていたのでタープはなし!
黄色がいい感じで映えていますね〜

あと今回のキャンプで初出しの「H&O」のキッチンテーブルとシェルフコンテナラックがいい感じでしたよ。
デザイン、使い勝手最高\(^o^)/
お高いだけあります💦
※H&O商品のお買い求めはトランクゼロさんまで!

テントを張り終えたら早速乾杯!
最近はまってるんですよ〜Budweiser

このビールとても飲みやすいんです!
だからついつい飲みすぎちゃうw

ビールで乾杯したら、お次はご飯ですよ!
今回はちょっと豪華にいきたいな〜と思いコストコで仕込んでしこんできたんです。

はい、イクラ丼(^^)

外で食べるイクラ丼、最高すぎる✨
マジ、口の中が宝石箱になりましたよ😋

ちなみにご飯は最近購入したガス炊飯器こがまるで炊いたご飯です。
やっぱりガスで炊くご飯は旨いね!
もう飯盒では炊けないよ💦
≫参考:【キャンプ炊飯代行】ガス炊飯器”こがまる”をレビュー!楽・旨・コスパ良 

 

ごはんを食べてクッチャベッたあとは、キャンプ場内に流れている小川まで遊びに行ってきました!
大鳩園キャンプ場は入間川が流れており、夏場はこの川で子供から大人まで楽しんでいますよ。

今の時期はまだ水が冷たく入れませんが、足までなら全然入れます。
息子も石を集めたりして楽しんでいました。

たまにこういう変人が出没するので気をつけましょうw

周りを見て分かると思いますが、かなり空いています。
タイミングが良かったのか人が少なかったですね!
夏場になると激混みですが、まだ川の水が冷たいこの時期は穴場スポットかもしれませんね!

山は暗くなるのが早いものです!
ジオドームは中から照らして上げるとさらに綺麗✨
(もっと高性能なカメラが欲しい(ToT))

「夕食の準備をしなきゃ❗」と言っても買い出ししたのは私ではないので何を作るのか分からず。
どうやらピザみたいです🍕

買ってきた生地に具材をトッピングするのみw
簡単かつ確実ですね😁

ダッチオーブンに生地を入れバーナーでふっくら焼いていきます!
ユニフレームのツーバーナーにユニフレームのダッチオーブン。
どんだけユニフレーム好きなんだよっ!

こちらが出来上がりのピザ。
若干裏が焦げ付いていましたが、美味しかったです。
トマトトッピングのピザがあって、そっちのほうが美味かったなぁ〜

夕食後は友人がプロジェクターを持ってきてくれたので子供のために「いないいないばあ」を上映してれましたw

テンマクの陣幕にASUSのプロジェクターを使用しましたが、結構明るくて鮮明に見れて驚きました😱

あと上の写真の両サイドで光を放っているランタン。
これ超小さいランタン「Gole ZERO」というランタンなのですが、めちゃくちゃ明るいんですよ。

このランタンについては今度レビューしたいと思いますが、マジ買って損なしです。
というか私は買い増ししますw
そのくらい良い商品です。

子供はプロジェクターに夢中なので、大人は焚き火でしっぽりです。
やっぱり焚き火は飽きませんね〜
落ち着き具合がやばい。
病んでるんかな?(^_^;)

そしていつも通り、22時前には就寝。
子供もいるしね。
おやすみなさい〜(^_^)/~

 

朝は6時起床。
いつもより遅い目覚め。

朝から焚き火ガンガンで、ポテトを揚げます。
朝からのポテトは中々ベビーですよね。
35歳の胃にちとキツイ😂

そうこうしているうちに9時になり、チェックアウト時間を確認する我々。

 

チェックアウトの時間・・・10時やんけ〜😱

 

やばい!
急いで撤収開始w
なんとか時間ギリギリ間に合わず・・・
10時過ぎにチェックアウト。

もちろん帰りは温泉でゆっくり

そのまま真っズグ帰りませんよ。
帰りはさっぱりして帰らないとね。

ということで近くの温泉へ!

こちらは「さわらびの湯」です。
アクセス:埼玉県飯能市大字下名栗685

大鳩園キャンプ場で割引券が貰えます
なので通常料金よりちょっとお安く入浴できますよ!

入館料金<入館料(3時間)>

  • 一般 : 800円
  • 小・中学生 : 400円
  • 障がい者 : 400円
  • 乳幼児 : 無料
営業時間午前10時~午後6時
定休日毎月第一水曜日
Twitterアカウントhttps://twitter.com/sawarabi_naguri

館内にはヤマノススメのグッズが置いてありました。
友人らは興奮していましたが・・・
私にはさっぱり😅

館内はまぁまぁ混んでいましたが、実際にお風呂はそこまで混んでいませんでした。
ちなみにお風呂は露天風呂があるのですが、お湯がめっちゃ汚かった💦
ゴミやら毛がめっちゃ浮いてたわ😖

だから室内のお風呂でゆったり♨
露天風呂は残念でしたが室内のお風呂で満足です!

昼食は地元の定食屋

館内にご飯が食べられるところがなかったので、どこか別の場所を探すことに。
たいだいお蕎麦を食べることが多いので、いつも通りお蕎麦屋さんを探すもコレといったお店が見つかりません

なので帰りの導入で何か良いお店があれば入るスタイルに!
で、見つけたお店がコチラです。

食堂「宮の前」です。

店内はまさに隠れ家的で当たり感が漂っていますw
そしてメニューも豊富。

名物がよく分からないので、息子が唐揚げが食べたいと言っていたのでからあげ定食、私はもりそばを注文。

一緒の席に座った友人は肉汁うどん、天麩羅付きうどんを注文しました。
ところが待てど暮らせど全然頼んだ物が運ばれてこないw

おじいちゃん、おばあちゃんが2人で切り盛りしているのでしょうがないですけどね。
お客さんは結構入っていきます。
でもテーブルには片付けられていない食器類が残っていたりと手伝いたくなっちゃいます。

30分は待ちましたかね〜
やっと来ました\(^o^)/

味はと唐揚げ定食は言うと普通のおいしさでした(^o^)
で、蕎麦は微妙(^.^;
理由はめんつゆがヌルい・・・。
普通めんつゆって冷たいですよね??

ちがうメニューも食べてみたいですね。
てか通って全メニュー制覇したい!
本音を言うと美味しいとは思いませんでしたが、次回も行ってみたいと思うお店でした😁

次はハムカツ定食を頼みます!!

大鳩園キャンプ場の情報

アクセス:飯能市上名栗2325-5
カーナビ入力は【上名栗1880-7】

TEL042-979-0041
営業期間3月〜11月
チェックイン11:00
チェックアウト10:00
料金サイト1区画セット料金
5,000円【セット料金内訳】
入園料(大人2+小人2)・駐車1台・テント1張り
人数の追加:大人 600円 小人 400円駐車台数の追加:軽・普通車 1,000円
テントの追加:1張り1,500円
ゴミの取扱ゴミは引き取ってもらえます。
但し、粗大ゴミ・発泡スチロールは引き取れません
禁止事項など打ち上げ花火・カラオケ・発電機など大音量で近所迷惑になる行為

 

こちらは大鳩園キャンプ場の管理等です。

管理棟にはちょっとした物は売られていますが、種類は少ないので期待はしたい方がいいです。
逆に何も売っていないレベルと考えてください

ちなみにアイスはそれなりになりましたよ😁

まとめ:大鳩園は良いキャンプ場、だだ欠点も!

決して施設も綺麗ではないし、大人気キャンプ場ではありません。
でも大鳩園らしい雰囲気がありますね!

あと自宅から遠くないしね😄
自然は味わえるし。

ファミリーで小さいお子さんがいる場合は⑦番サイトが良いと思います。
但し、入間川からは離れますよ!

そこは割り切らないと。
お子さんを優先で考えなければ、どこでも楽しめると思います

あと私の課題は、キャンプ場の近くに美味しい飲食店を探せば文句なし!
リピーターになるわw

次は夏に、入間川に涼みにきます〜
その次は紅葉だね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA