キャンプギア

キャンプ用品の収納におすすめ→おしゃれアルミコンテナ7選!!

キャンプでおしゃれに魅せるコツ!
それは収納だと思っています。
なるべく物を置かない、置くにしても自分の気に入ったギアのみにする

クワーク
クワーク
こんにちは。クワーク(@クワーク永瀬)です。
私も収納が苦手です。
いつもテーブル周りがごちゃごちゃしちゃいます

自分の中で収納しておくべきギア、魅せるべきギアがぶれているんですよね〜
あと重要なのが収納しておく収納ボックスもおしゃれである必要があると思っています!
そこで私が目をつけたのがアルミコンテナです!
おしゃれキャンパーさん達は必ず持っている気がします。

そこで今回は、おしゃれキャンパーさん達が持っているアルミコンテナを調べて見ました。
あなたのお気に入りのアルミコンテナを見つけましょう
アルミコンテナがあれば、センスのない私でも少しはおしゃれに見えるかもしれませんね(*^^*)

キャンプ用品収納に最適7つのおしゃれアルミコンテナ

アルミコンテナといっても世の中にはたくさんの種類があります。
その中でも今回は代表的なアルミコンテナ、キャンプで良く使われている7つのアルミコンテナをご紹介します。

  1. ALUTEC ALUMI CONTAINER WITH LID
    アルテック アルミコンテナ
  2. DULTON ALUMI CONTAINER CONVOY
    ダルトン アルミコンテナ コンボイ
  3. ZARGES ALUMI CONTAINER
    ツァーゲス アルミコンテナ
  4. MINIMAL WORKS ALUMI CONTAINER
    ミニマルワークス アルミコンテナ
  5. Hunersdorff Aluminium Profi Box
    ヒューナースドルフ プロフィー ボックス
  6. tent-Mark DESIGNS Fami STEEL BOX
    テントマークデザイン ファミ スチールボックス
  7. Snow Peak Shelf Container
    スノピーク シェルフコンテナ

どれもかっこよくスタイリッシュです
絶対にお気に入りのアルミコンテナが見つかりますよ

ALUTEC ALUMI CONTAINER WITH LID
アルテック アルミコンテナ

映画に出てきそうなアルミコンテナです。
てかめっちゃ綺麗で高級感があります

こちらはドイツのメーカーになります。
軽くて、耐久性も抜群みたいですよ
これでお値段もお手頃なら最高

軽量で、耐腐食性にすぐれ、頑丈なアルミコンテナですが、
日本にはなかなか気の利いたものがないので、ドイツ、ALUTEC社のものを紹介します。

アルミコンテナはドイツのZARGES社のものも有名ですが、日常使いには価格も強度もオーバースペックと考え、 P.F.S. ではコストパフォーマンスに優れたものを選びました。

ギアを詰め込み、アウトドアでそのままテーブルとして使ったり、室内でトランク代わりに物をストックしセンターテーブルとしての使用も良いと思います。

ヨーロッパでは航空貨物輸送にも採用されており強度も充分で、衣替えやLP盤の収納、店舗在庫のストックなど幅広い用途にご利用ください。

<ご注意> この商品は表面保護の為のフィルムが張られております。
ご利用前に剥がして使用してください。

本製品はヨーロッパで生産されており、メーカー出荷時も日本の一般家具のように厳重に梱包されないため、日本に入荷した段階でゆがみ及びキズ等が入っている場合があります。あらかじめご了承ください。
防水ではありません。

by PFS

サイズ展開は3サイズ(S/M/L)です。

Sサイズ
Size :W582 D385 H277
Volume:47L / 耐荷重35kg
Weight:4.2kg
 Price:17,280円(税込)
Mサイズ
Size :W592 D385 H409
Volume:76L / 耐荷重50kg
Weight:5.1kg
Price: 22,680円(税込)
Lサイズ
Size :W782 D385 H379
Volume:91L / 耐荷重60kg
Weight:5.9kg
Price: 27,000円(税込)

値段は優しくはありませんね(^o^;)
でもキャンプに持ってい行けば映えること間違いなし!
私もいつか欲しいなぁ〜
買うとしたらLサイズかなぁ(^o^)

 

View this post on Instagram

 

shivaさん(@shiva14_)がシェアした投稿

 

DULTON ALUMI CONTAINER CONVOY
ダルトン アルミコンテナ コンボイ

形はアルテックに似ていますね!!
こちらは蓋ありと蓋なしがあるので使い方に幅が広がります

Lサイズはシーズンオフの衣類やお布団なども余裕を持って収納出来る
大きさになっています。
また見た目はしっかりとしていますが軽いのでキャンプなどにもオススメです。
蓋付きのタイプはローテーブルとしてしてみたり、
様々な使い方が出来ると思います!

by ダルトンのブログより

サイズは4つあります。
最大のLサイズは布団まで入るとかヤバくない
超絶でかいじゃんw

<蓋付きタイプ>
SサイズH.230 W.510 D.320¥10,000+tax
MサイズH.275 W.570 D.370¥12,000+tax
LサイズH.340 W.770 D.420¥16,000+tax
XLサイズ H.385 W.890 D.480¥20,000+tax
<蓋無しタイプ>
XSサイズH.355 W.510 D.355¥8,000+tax
SサイズH.370 W.550 D.400¥9,000+tax
MサイズH.385 W.580 D.430¥10,000+tax
LサイズH.400 W.620 D.470¥12,000+tax

アルテックと比べるとお得なのかな?
デザインはにているけど蓋のロック部分が黒いアルテックの方が個人的には好きですね

でも自然にもマッチしますね〜
てかダルトンって日本のメーカーっぽいですね
アメリカの匂いがしましたw

 

View this post on Instagram

 

モチ子さん(@mochico_camp)がシェアした投稿

ZARGES ALUMI CONTAINER
ツァーゲス アルミコンテナ

 

View this post on Instagram

 

Takezo207さん(@takezo207)がシェアした投稿

見た目で一言!!
いかつい(@_@)

銃撃戦でも始まるのか?
ロケットランチャーでも入っているのか?
そう思わせるぐらいいかついですね

そして強度も最強みたいですよ!
アルテックより強度があるみたいです。

でもツァーゲスはこのアルミコンテナだけではななく色んなアルミコンテナを展開しています。
アルテックやダルトンと似たアルミコンテナもあります。

photo by AFE

ツァーゲスは強度最強、そしてお値段も最強ですw
こちらはアルテックのLサイズより少し大きいくらいかと思いますが、お値段なんと55,000円です

絶対に買えない(ToT)
高すぎる〜

でも高いと欲しくなる〜
何故なんだ?
見栄をはりたいのか??

MINIMAL WORKS ALUMI CONTAINER
ミニマルワークス アルミコンテナ

最近私が好きなブランド、韓国のミニマルワークスです!
結構私好みのセンスある商品が多いんですよね~

そんなミニマルワークスのアルミコンテナがこちらです。

ねっ!
結構デザインいいいでしょう?
なんか心掴まされるんですよね😉

サイズ展開も豊富です。

種類サイズ重さ値段
D29455×317×262mm3kg80,000won
D47585×385×262mm3.6kg120,000won
D63568×377×360mm4.2kg130,000won
D80690×455×320mm5kg159,000won
U50542×382×286mm2.45kg83,000won

値段は他のアルミコンテナより少しお手ごろでしょうか??
安いわけではないですけどね(^o^;)

ミニマルワークスの商品は取扱のお店が少ないことが欠点ですね。
アマゾンにも在庫があったり、なかったり。。。

韓国から直接輸入するのもありです😁

Lumena(ルーメナー)を韓国輸入で格安で購入する方法を教えます。ルーメナーをお得に買うなら輸入しかない! 韓国から輸入したらめっちゃお得に買えるよ 前回、ルーメナーを韓国から輸入した場合、日本...

 

View this post on Instagram

 

ukyo tamiyasuさん(@dj_ukyo)がシェアした投稿

Hunersdorff Aluminium Profi Box
ヒューナースドルフ プロフィー ボックス

ヒューナースドルフは私の中では一番のお気に入りです。
Hunersdorffのマークもめっちゃカッコよくないですか!?
高級感が漂っています✨

非常に軽量で耐腐食性にすぐれた、ドイツ「Hunersdorff/ヒューナースドルフ」社のアルミコンテナです。
ヨーロッパでは航空貨物輸送にも採用されている、十分な強度を有するアルミコンテナです。 ガレージに散らばる小物の整理や、食料品、衣類、ショップでの在庫ストックなど蓋を閉めて保管しておきたいものの収納に最適です。
非常に軽量なため、キャンプ用具のような散らかりがちなものをまとめ、そのまま持ち運びするのにも最適で、そのままテーブルとしても使用できます。 蓋の内側にはストラップが付いていて、開いた時にちょうどいい位置に蓋が止まるようになっています。 バックルでロックすることができ、持ち運び時にも安心です。
29Lは上部に、47Lは正面と左右の3箇所に、その他のサイズは左右2箇所にラバー付きのハンドルが備わっています。 また、防水ではありませんが、多少の水分の侵入は防ぐようなゴムパッキンも備えられています。

by TRUSS

それもそのはず。。。
なんたって高いからね💦

サイズと一緒にお値段も見てみましょう。

種類サイズ値段
29LW432 D335 H277mm17,000円+tax
47LW582 D385 H277mm22,000円+tax
76LW592 D385 H409mm28,000円+tax
91LW782 D385 H379mm33,000円+tax
140LW902 D495 H379mm45,000円+tax

ちょっと中々のお値段ですよね!
でも値段に見合った魅力があるんですよね💦

キャンプのシーンでもバッチグー😉👍

 

View this post on Instagram

 

olivedrab3000さん(@olivedrab3000)がシェアした投稿

 

tent-Mark DESIGNS Fami STEEL BOX
テントマークデザイン ファミ スチールボックス

私の友人、「テンマク大好き税理士さん」も愛用しているアルミコンテナです。

▼関連記事
テンマク大好き税理士さんと薪使い放題冬キャンプへ!

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場の薪使い放題パックレビュー|焚き火を存分に堪能してきました。【2019年1泊目】先日、成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場の薪使い放題パックが激アツだとお伝えしました! その時の記事がこちらです! ...

 

見せて収納するのがカッコいい、イタリアのツールボックス「Fami(ファミ)」。
90年近い歴史を持つブランド製品の、テンマクデザイン別注モデル発売開始!

水の都 イタリア・ヴェネチア近郊で1929年に家族経営の小さな鉄工房としてスタート。
高品質な工業向けスチールコンテナの開発、製造。これらの製品が有名な航空メーカーや歴史ある自動車メーカー、精密機械の工場で使われています。
その中でも70年以上も変わらないデザインのストレージが「スチールコンテナ」。
今でもイタリアで生産しています。業務用として開発され、ハードな環境での使用でも壊れにくく、耐久性抜群。ハンドルが90度で固定され、安定して運ぶことができます。
またスタッキングの安定性が抜群なので、重い物を入れてもグラついたりすることがありません。

質実剛健で飾らない、機能美溢れる無骨なデザイン。
「黒はテンマクデザイン限定カラー」他では購入できません。
「テンマクロゴ ガルヴァナイズモデル」は初回限定入荷商品。今回限りの限定商品となります。
今回は黒5サイズとガルヴァナイズモデルの6品番を発売!

by テンマクデザイン

テンマクのアルミコンテナは蓋がありません。
オプションで木製の蓋があります。
そしてカラーがシルバーとブラックがあります。
シルバーの方はサイズ展開は少ないようです。

種類お値段
40.5L 【ブラック】¥7,500+ 税
27L【ブラック】¥6,000+ 税
27L【ガルヴァナイズ】¥7,500+ 税
ホール 27L【ブラック¥7,500+ 税
12L【ブラック】¥4,000+ 税
8.7L【ブラック】 ¥3,800+ 税

そもそもテンマクのアルミコンテナはアルミではなくスチールなんですかね!
でも見ためいいし、何より安い
さすがテンマクです(^^)

 

View this post on Instagram

 

canstagramさん(@canstagraaaaam)がシェアした投稿

Snow Peak Shelf Container
スノピーク シェルフコンテナ

大人気のシェルフコンテナ★
シェルコン会と呼ばれる集まりがあるほど人気があります。

頑丈なBOXとして使え、広げて重ねて棚にもなる、変形するコンテナ。キャンプ場でも自宅でも、ブランケットや服や本など、お気に入りをカッコよく見せてくれます。3段まで積み重ねられます。
シェルフコンテナ50はシェルフコンテナ25より、さらに大容量のサイズです。頑丈なBOXとして使え、広げて重ねて棚にもなる、変形するコンテナ。

by スノピーク

シェルフコンテナは20と50のサイズ展開。

種類サイズ重さお値段
25520×325×210(h)mm3.6kg9,600円+tax
50625×405×270(h)mm5.5kg 12,200円+tax

どちらが人気あるのかな~
あまり値段も変わらないから50なのかな??

シェルフコンテナの最大の特徴はスノーピーク以外から色んなパーツがあることです。
シェルフコンテナの上に乗せる天板もたくさんあります。

 

View this post on Instagram

 

デバイスワークス 秋山さん(@deviseworks)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

@bonfire_go_outsideがシェアした投稿

このパーツなんてスライドしてとても便利Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
この商品品薄らしいです。。。(^o^;)

DIYする人も多いですね!!

 

View this post on Instagram

 

kazuさん(@m.s_camptool_factory)がシェアした投稿

私も購入するならシェルフコンテナかな~
色んなパーツで楽しめそう😁

 

おすすめ7つのおしゃれアルミコンテナ まとめ

いかがでしたでしょうか。
ご紹介したアルミコンテナのどれを使用してもおしゃれなキャンプができそう✨

どれを買うのか迷いますが、どのサイズを買おうかも迷いますね!
後悔しない買い方は気に入った物を買うことです。
値段よりも、自分が気に入った商品を優先した方が後悔しませんよ(^O^)/

気に入った商品の中から、自分にあったサイズを選びましょう。
シェルフコンテナ欲しいな〜
シェルココンテナならやっぱり大きいサイズ小さいサイズの両方欲しいですよね
そこはお財布と相談ですね(^_^;)

お気に入りのアルミコンテナを買って、キャンプに持って行きましょう!
きっと今よりキャンプが楽しくなりますよ( ー`дー´)キリッ

それでは、良いキャンプライフを(^^)/~~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA