キャンプギア

キャンプツーリング用おすすめ薪ストーブを紹介!極寒冬キャンプぬくぬく計画

キャンプツーリングって男のロマンですよね〜
楽しくてしょうがない(*^^*)

でも冬場は寒い。。。
特に夜なんて凍えますよね!

そこで大活躍するのが薪ストーブです。
カセットボンベのストーブでも全然良いのですが、暖かさが違います
もっと言うと、楽しさが全然違いますwww

クワーク
クワーク
ども。薪ストーブ用の幕が欲しいクワーク(@クワーク永瀬)です。
薪ストーブが温かいよね!
もちろん手間は掛かるけど、その分見返りも大きい✨

薪ストーブは組み立てるのも大変、手入れも大変、燃料である薪もお金が掛かる、さらにデカイから持ち運ぶのが大変、というデメリットもありますが、それを上回る楽しさがあります(^^)

そして近ごろはコンパクトになる薪ストーブもあるのでバイクの乗せてキャンツーにだって持っていけます工エエェェ(´д`)ェェエエ工

みなさんにもキャンプツーリングで薪ストーブデビューして頂きので、今回はキャンプツーリングにも持っていける薪ストーブをご紹介したいと思います!!
決して安いギアではありませんが、毎年買い換える物でもないし、長い目で見たら安いもんですよ😄

 

▼関連記事:キャンプツーリング初心者の方はこちらも参考に(^^)

キャンプツーリングの始め方|北海道ツーリング全泊キャンプした僕が教えます! キャンプツーリング、それは男のロマン♪ やりたいけど、なかなか一歩踏み出せない方が多いんじゃないかと思っています。 キャンプ...
【キャンプ】初心者におすすめするストーブ|キャンプツーリングにも最適ストーブは何を買ったら良いのか?おすすめのストーブは何か?コスパ最強のストーブは?この疑問に答えます!初心者の方、新しいストーブを探している方、キャンプツーリングを初めたい方、必見です!!...

 

キャンプツーリング用の薪ストーブおすすめNo.1

いきなりおすすめNo.1を教えちゃう私ってどう?
親切でしょwww

おすすめNo.10〜ってよくあるパターンだけど、早くNo.1を教えろや!ってなるじゃないですか(^.^;
だからNo.1から紹介しちゃいます✨

はい。これです。
笑’sさんの「easy neo」です。

うん。
なんともコンパクト(笑)
畳めばさらにコンパクトになります!!

これは煙突が別売りなので、さらにここに煙突が付きます!!
もちろん煙突もコンパクトになります。

完成形がこちらです。

 

View this post on Instagram

 

. 薪ストーブはじめ〼♪♪ と言ってもテントINではなく 焚き火台のかわりの薪ストなんです。 . 先日行った @morningstarworks の イベントキャンプでご一緒だった方に いろいろお話を聞いていると 薪ストが欲しくなったんですが 我が家の積載を考えると @sho_takaku の フォールディング薪ストーブ  焚き火の箱 『easy neo』しか無理 でももう売り切れでどこにも無く ヤフオクで中古に入札したんですが 値段がどんどん上がってく中 再度楽天を見たらまさかの新品が… 嫁にLINEをしたのですが返事の前に ポチっちゃいました(笑) . 先週末のキャンプの時に 火入れ式をしてきました‼️ 火の粉や煙が気にならないのは最高です。 . . . #Coleman #コールマン #vintageColeman #ヴィンテージコールマン #OLDColeman #オールドコールマン #CCC #ColemanCottontentClub #コールマンコットンテントクラブ #outdoorresort365 #笑’s #sho’s #easyneo #焚き火の箱easyneo #薪ストーブ #薪スト #カントリーパーク大川 #camphack取材 #hinataoutdoor

oyassanさん(@ig_gang)がシェアした投稿 –

中々の大きさになりますが、めっちゃコンパクトになります。
これ最高ですよ!
薪ストーブの特徴である、ストーブの上で調理もできちゃいます(^o^)

 

[ad]

キャンプツーリング用の薪ストーブおすすめNo.2

No.2はキャンプツーリングしている人にはお馴染みだと思いますが、「快速旅団」さんの薪ストーブです。

快速旅団といえばライダーの聖地である北海道に店を構えており、キャンプツーリング用品を販売しています。
かゆい所に手が届く商品が多いんですよね😏

今回紹介するストーブがこちらです。
薪ストーブ Jigger/ジガー (快速旅団)

快速旅団さんは通販していますが、Amazonなどのショッピングモールには出店していないのよね〜
だから快速旅団さんの通販ショップで買うしか方法はありません
あとは実際に店舗まで行くかだねwww

こちらが薪ストーブの紹介動画です。

こちらも煙突は別売りです。
煙突はストーブを使う時に使用する幕の高さによって変わるので、別売りになっているんでしょうね!
だいたい2500mmくらいあれば問題ない気もしますけど。。。

重さも1kgないのでバイクの積載も全然問題なし!!

口コミはというと、この商品最近(2918/12)に出た商品なのであまり口コミがないです。


以前発売されていた「ken-G」という薪ストーブは評判良かったですね!!
なので今回の新作もクオリティーは良いはず!!
買って損はしないと思います。

キャンプツーリング用のおすすめ薪ストーブ まとめ

いかがでしたか?
薪ストーブは種類も沢山さんありどれを選んでいいか迷っちゃいます。

今回紹介した商品はキャンプツーリングに持っていける薪ストーブとしてカテゴリーを絞って紹介しましたが、本当にキャンプツーリング用として持っていくなら上記で紹介した2つかな?と思っています。

他にもキャンプツーリング用として持っていける薪ストーブはありますが、厳選しますと2つに落ち着きますねw
買いやすいのは笑’sさんのeasy neo なのですが、人気で売り切れていることが多いので、スグ手に入れたいのであれば快速旅団さんですかね〜

大事なことを言い忘れていましたが、テント内で薪ストーブを使用する際は一酸化炭素警報機も使って下さいね。
事故になったらシャレにならないので(^o^;)

寒い時期こそキャンプです!
空冷エンジンのバイクは冬に走るのが一番!!
さぁ寒この時期に薪ストーブをインストールしたテントでヌクヌクしようじゃないか(*^^*)

それでは、良いキャンプLifeを(^.^)/~~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA