キャンプギア

キャンプ用のポータブル電源 suaoki PS5B 購入レビュー!!

今やキャンプにポータブル電源は欠かせない物。
沢山の人がポータブル電源を持ってキャンプしていますよね!!

クワーク
クワーク
ども。クワークです。

私もいつかは欲しいな〜と思っていたポータブル電源。
ついにGetしちゃいました(^o^)

ポータブル電源と言っても種類が多く、悩まれる方もいると思います。
そこで今回私がsuaoki PS5Bを選んだ理由、そして開封時のレビューを行いたいと思います❗

当初はAnker Power House や SmartTap PowerQ で悩んでいましたが、ポータブル電源について調べて見てsuaokiの存在を知ったんですよ〜

こやつ、中々の代物でしたw
それではsuaoki PS5Bを紹介したいと思います😏

なぜ suaoki PS5B を選んだのか?

冒頭でもお伝えしましたが、当初私は

で悩んでいました。

ですが、まぁ両方ともそれなりのお値段はしますよね。。。
なのでスグに買える代物ではなく、購入をためらっていました💦😅

でもいつかは購入したいと思っていたので、どちらを買うべきか調べることにしたんです。
その際に着目することは、wh数です。
要は蓄電量の大きさですね。

あとは、もちろんお値段です。
wh数が大きい物がいいでしょうけど、お値段がバカ高ったらコスパが悪いですからね😂
コスパが良いものが欲しいですもん😋

そこで比較してみました。

Anker Power HouseSmartTap PowerArQ
wh数400wh619wh
お値段49,800円64,800円
1wh数の値段(コスパ)124.5円112.7円

こう見るとSmartTap PowerArQの方がコスパが良いのが分かりますね!
でもうやっぱりお値段が。。。
64,800円って。゚(゚´Д`゚)゚。

NEMOのヘキサライト買えちゃうよ💦

とかなんとか思いながらネットサーフィンをしていたら、上記の2つ以外にもポータブル電源って沢山あることが分かりました。
その中でも目を引いたのが、suaoki でした。

私が購入したPS5B のスペックがこちらです。

  • 容量:400wh
  • お値段:39,800
  • コスパ:99.5円

コスパ良すぎじゃないですか!?

99.5円ってΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

さらにいうとこれ見て下さい!!

楽天のショップで39,880円で売られています。
注目して欲しいのはその下です。
ポイントが9,568ポイントつきます。

てことは、実質30,313円で買えるというわけ。
そうなると、さらにコスパは良くなって、1whあたりのお値段が75.7円❗

75.7円でっせー😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱

コスパ良すぎwww

さらに評判も特に問題なし(^o^)v

40代 男性
40代 男性

車中泊で電気毛布を使うために購入しました。お陰で真冬の車中泊も暖かく過ごすことが出来ました。災害時にも使えるし一家に一台あってもいいと思います。
30代 男性
30代 男性

欲しいと思っていたタイミングでセールしていたので購入。釣りの時など来るまで一晩過ごすこともあるのでポータブルバッテリーは大変助かる。ブログなどを見ていたので間違えなかったけど、商品ページの注意事項と取説で本体充電手順が違っていたので注意が必要。
名無しさん
名無しさん

地震後に丸2日くらい停電になったのでその対策に購入。
そのときに苦労したのが、風呂にぬるま湯を貯めるのにガスコンロで熱湯を沸かして投入を繰り返して2時間近くかかったこと。
本商品が届いて充電満タンにしてから、以下の家電に接続して試してみた。
1、灯油ボイラーは点火時から100Wを前後して稼動。60℃設定200リットルで浴槽の半分を貯めてもバッテリーの液晶の5つある電池メモリが減らず。風呂でのシャワー使用でもメモリが減らずバッテリーは80%台をキープ。
2、ガス炊飯器(こがまる)で炊飯すると、通常稼動。途中で140Wも電力を使っていたことが本商品の液晶をみて気づき驚く。電池メモリが1つ消えた。
3、再度灯油ボイラーに接続して風呂を沸かしシャワー使用。メモリが2つ消えている状態で電池マークが半分。
惜しむらくは、ポット式ストーブに接続して点火すると、1秒後にE14の表示で電源供給ストップ。床暖をOFFにしているのだが、点火時で340Wとかなりの電力を消費する模様。これが動けば停電対策は完璧なのになぁ。
非常用電源としての使用のほか、12Vで動くインパクトレンチを別に買ったので日常のタイヤ交換でも利用したい。
組立ては中国、リチウム電池は韓国メーカー、初回充電時に端子から火花で少しドキドキしたが、いまのところ問題なし。値段も手ごろ。
日本のパナソニックやGSユアサがこのような製品を発売したら価格はどうなるかと興味がわく。
このポータブル電源は我が家では頼りになりそう。

こりゃ買うっきゃないっしょ!!
ということで買うに至りました(^o^)
これを逃したら買う機会なんてそうないですからね〜

suaoki PS5B 購入レビュー

では届いたのでさっそくレビューします。
使用してみての感想は後日レビュー記事をアップします!!

到着したダンボールになります。
中々でかい。。。

開けるとぎっしり詰め込まれています!

はい!
登場\(^o^)/

超デケーって騒いでいたら、付属品などの影響で箱がでかいだけ。
本体は案外小さく、いい感じの大きさだわ👊

箱の中身は本体と付属品3つと、取扱説明書ですね。
本当に本体サイズはコンパクト!!

電源入れてみます!
電池の残量が分かりますね。
USBポートとシガーソケットをいれるところもあります。

側面にはAC電源(コンセント)をさすところがあります。

付属品は電源アダプターとブースターケーブルと、ソーラーパネルから電源を供給するためのケーブルが入っています。

あぁ早く使うのが楽しみ!
一発目はキャンプで電気アンカーを使う予定です😁
一晩使ってどのくらいもつか楽しみですね〜

キャンプ用ポータブル電源 suaoki PS5B 購入レビュー まとめ

いかがでしたでしょうか。
私は楽天のポイントが結構もらえたので通常よりお得に買うことができましたが、ポイントが無かったとしてもコスパ的には今あるポータブル電源の中でも一番じゃないかと思います!!

容量が大きい方が良いという方にはちょっと物足りないかもしれませんが、例えこの商品の容量が少ないと感じた場合は、安易に容量が大きい商品を選ぶのではなく、この商品+別の商品の2台体制の方がコスパ的に良いというケースもあるので、慎重に考えて欲しいです❗

やっぱりコスパ大事ですよ😄
良い品をお得に買ってキャンプを楽しみましょう👍

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA