キャンプ料理

【簡単炊飯】キャンプでのご飯の炊き方のコツとは【適当でOK】

キャンプでの楽しみ、それはキャンプ飯!
BBQもいいですが、自然の中で炊いたご飯は格別😊
なんのおかずでも合いますよね。

クワーク
クワーク
超面倒くさがりのクワーク(@クワーク永瀬)です。
今回はこんな面倒くさがりの私でも簡単にご飯が炊ける方法をお伝えしたいと思います。

キャンプでご飯を炊くのってちょっとコツがいるんですよね〜
お米2合に対して水を何ccいれる〜とかよくありますが、私は計量するのが面倒なのでいつも目分量です。

いちいち図るのが超面倒くさい。
感覚値でできたら楽ですよね?
そのくらい軽い気持ちで良いんですよ😆

これから男の中の男のご飯の炊き方を教えるぜ
男はアバウトでいいんだ!!
もし家族から批判があったら、ちゃんと分量を量ってね(^o^;)

炊飯に使用するコッヘル(調理器具)

ご飯を炊くときに使う道具ですが、よくキャンプで見るのは飯盒ですよね?

私が使うのはこちらです!

ユニフレームのスクエアコッヘルです。
こいつが結構万能なやつでして、ご飯も炊けるし、袋麺もちょうど良いサイズだし、コンパクトにもなるから通常のキャンプ以外にも、登山やキャンプツーリングなんかにも最適なのよ!!

超簡単炊飯方法公開!

では早速作っていきます。
私がいつも使用するお米は無洗米ではない通常のお米です。
なのでまずは洗います。

少々濁りがありますが気にしないで下さいw
次に水の量ですが、ここがポイント!っていう人いますよね?
そりゃそうなんですが、新米を使うならまだしも、普通のお米なんだからそこまで気にしなくて大丈夫です。

水の量なんて自分の指で計りましょうw

だいたい人差し指を入れて、指先と第一関節の間くらいです。

指の長さは人それぞれ違うじゃん、と思うかもですが、そのぐらいアバウトでOKです!
安心して下さい。
楽勝ですw

水を入れたら、ご飯に水分を含ませるため2時間くらい(時間があればもっと)寝かせる必要があるのですが、私はそんなに待ってられません
今回もスグに炊き始めました(^^)

蓋をして強火でガンガンいきます!
最大火力です🔥

私が使用しているバーナーの最大火力で約5分くらいで沸騰します。
さすが優秀バーナー!!

沸騰したら蓋がパカパカと開いて水が吹き出してくるのでスグに弱火にします

弱火は火が消えるか、消えないかぐらいの弱火が良いと言いますが、あまりに弱火にすると火が消えてしまいます。
火が消えていないか何回も確認するのが面倒なので、普通に弱火でOKです!

弱火にしたら20分放置です(*^^*)
パチパチと音がなったら~とか、焦げ臭くなったら~とか、よくご飯の炊き方で見かけますが、鍋の前に貼り付いているのが嫌なのでスマホのタイマーなどで20分セットして自由時間です✨

20分経過したら、再度最大火力にして20秒、そうするとパチパチとお米が焼ける音と香ばしい匂いがしてくるので、そうしたら完成です!

うひょ〜米が炊けとるw
混ぜてみよう。。。

おこげもあっていい感じですw
マジ簡単にできますね!

ご飯が炊けたら本当は蒸らした方が良いのかもしれませんが、やっぱり早く食べたいじゃないですか!
特に小さい子供がいると、中々待てないものなので、そんな時はスグ食べちゃいましょう😁

蒸らす場合はタオルで包むと良いみたいです。(私は面倒だからやったことないw)
例えお米に芯が残っていたとしても、蒸らすことで芯まで熱が通り、芯がなくなるみたいです!

簡単にご飯が炊けるライスクッカーが気になる

とは言っても、今説明したご飯の炊き方は100%成功するわけではないですw
まぁアバウトなので、お米と直火OKの入れ物があれば炊けますよ、というサバイバル的な炊き方です。

でも限りなく100%成功に近づかせるために、あるアイテムが以前から気になっているんです。
それがライスクッカーです。
しかもユニフレームのやつ。

これめちゃくちゃ簡単にご飯がふっくら炊けるらしいです
ライスクッカーの形状からして、もはや電子ジャーみたいなもんですよね!
本当に炊飯が失敗しないそうなので、失敗したくない人は検討してみては?

サイズも3合炊きまでと、5合炊きまでいける物と展開されています。

まぁ最終手段は、”サトウのごはん“ですかね〜

 

~2019年5月16日 追記~
ライスクッカーなんて言ってられない事態です!
今や飯盒、ライスクッカーなんて古いですよ!
最先端は「こがまる」です!
≫参考:【悲報】キャンプで飯盒は時代遅れ!ガス炊飯器導入計画【こがまる】

【悲報】キャンプで飯盒は時代遅れ!最新はガス炊飯器に限る【ガス最強】キャンプの醍醐味、それは美味しいご飯を食べること! 大自然の中で食べるご飯は格別ですよね〜 キャンプで美味しいご飯を食べ...

 

まとめ:キャンプ炊飯で小さいことは気になるなw

いかがでしたか?
とても簡単に、言葉を変えると大雑把でもご飯は炊けます(^o^)

とは言っても誰しも失敗はしたくないですよね。。。
最後に紹介したライスクッカーが欲しくなるのも分かります!

これからキャンプを始める方や過去に何度も炊飯に失敗している人はライスクッカーを選んだ方が良いかもしれませんが、ただちょっと大きい😓

ファミリーキャンプなら良いですが、登山やキャンプツーリングでライスクッカーを持っていくのは難しいと思います(笑)
だから私のアバウト炊飯も取得した上でライスクッカーも使ってみる、という方がこれからのアウトドアライフのためにも良いかもo(´∀`)o

ライスクッカーじゃなきゃご飯が炊けません、なんて恥ずかしいですからね!
どんな状況でもご飯を炊けるスキルを身につけましょう👍

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA