キャンプ場

穴場キャンプ場発見?猛暑日に栃木県の「鷲の巣」で父子キャンプ

夏と言ったらキャンプ!

これはもう昔の発想なのでしょうか?

今年の夏、いや現代の夏はキャンプなんてしてられない暑さですよw🤣

 

2019年8月3日から1泊で息子2人とキャンプしてきました!

まだ幼児の我が子。

熱中症対策をしつつ、そして虫刺され対策もして大変ではありますが、楽しいキャンプでした😁

鷲の巣オートキャンプ場について

今回お世話になったキャンプ場は栃木県にある鷲の巣オートキャンプ場

夏はカブトムシやクワガタが取れるということで子供が喜ぶと思い選びました!

 

私の自宅からは高速道路を使えば2時間掛からずと割と近場なのでとても行きやすかったです!

〒321-3561 栃木県芳賀郡茂木町大字後郷1322
電話番号:0285-63-3092

近くには那珂川が流れているっぽいので涼みに行きたいと思っていたのですが、歩いては行けないレベル💦

なので那珂川には行けなかった😓
川遊びしたかったな〜

 

チェックインは13時〜です。

早めに着いて、もしアーリーチェックインできなければ虫取りでも行けばいいと思っていたのですが、1時間前の12時に着いてチェックインできました!

その理由は後ほど・・・😅

 

あと管理人のおっちゃんは初めとても物静かな方ですw

でも話すと気さくな方なので、ガツガツ話かけてみましょう!

鷲の巣オートキャンプ場の料金
オートサイト(電源あり、林間)1サイト:5,000円
フリーサイト(電源なし、芝)1サイト:4,500円
キャンピングカー6,300円
シャワー15分 500円

その他、コテージや各種レンタルもやっているので、もし料金が知りたい場合は「鷲の巣オートキャンプ場」のサイトを見てください(^^)

ちなみに売店はないと思った方がいいですよ!

鷲の巣オートキャンプ場近くのスーパー「かましん」目指して出発

当日は13時チェックインということもあり、のんびりしながらのスタートです。

荷物を車に詰め込み出発したのは9時頃。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャンプブロガー@クワーク永瀬さん(@kwacuc)がシェアした投稿

あまり遅い時間だと道も混むと思ったのと、あとはアーリーチェックインや虫取りもしたいと思っていたのでチェックイン時刻の3時間前に出発しました。

 

ちなみに愛車がセレナなのですが、全然荷物が詰めない。

こりゃルーフキャリアを検討せねば・・・

 

常磐道を走り約1時間半で最寄りのスーパーへ到着‼️

スーパーかましんです!

鷲の巣オートキャンプ場から5分、10分という近場にあります。

こちらで食料を購入!

で・・・ここで購入した食料ですが

結局ほとんど使わなかったけどwww

 

食料を購入したら、キャンプ場へ向かいます〜

栃木県 鷲の巣オートキャンプ場 に到着!

スーパーかましんから本当に近く、あっという間に到着!

ナビやスマホでGoogle Mapを使えば問題なく到着することができますが、途中に目印となる物がいくつかあります。

鷲の巣オートキャンプ場への道のり

まずはこちらのトンネル。

このトンネルをくぐると、鷲の巣オートキャンプ場の看板があります。

この看板を左折します。

そしてそこからしばらく走ると今度は左手にこの看板。

このクワガタの看板を右折します。

かなり急勾配になっています。

この急勾配を勇気を振り絞って登ります。

そうすると途中二手に分かれます。

この道、どちらを行っても着きます。

真っすぐは旧道路で急勾配です。

左の整備されていない道路は、旧道路が急勾配なので新しく作った新道路みたい。

なので左のほうが勾配は緩やかですよ!

私はそれを知らずに真っすぐ突っ込みましたw

Lギアでどんどん進みます!

途中ヤギさんやニワトリさんに会えたら後少し😊

ここまで来たら到着です。

左手がフリーサイト、右に行くと管理棟があります。

こちらが管理棟。

私が行ったときは管理人さんがいなくて、さらに奥に進んだコテージの掃除をしていました。

サイト選び

管理人さんに声を掛けます。

 

クワーク
クワーク
すみませ〜ん。
早く来すぎてしまったのですが、どこかに車置けますか?
チェックインまで虫取りでもしようかと思って!
管理人さん
管理人さん
どこのサイト予約したの?

 

まぁまぁの無愛想だな〜

電話で予約した時、オートもフリーも聞かれなかったけど、とりあえずフリーと言っておくか。

 

クワーク
クワーク
フリーサイトです。
管理人さん
管理人さん
いいよ!

 

え?
いいとは?

 

クワーク
クワーク
もう入っちゃっていいんですか?
管理人さん
管理人さん
今日は少ないから特別だよ。
クワーク
クワーク
あ、ありがとうございます🙇‍♂️

 

良かったよ〜
アーリーチェックインできた!

でも空いていたから出来だんだろうな・・・
特別だって言ってたし(^.^;

アブの多さに驚く💦

管理人さんから許可を得たので早速フリーサイトに行ってみました!

入り口左手に流し台があります。

フリーサイトにはここ1つだけです。

フリーサイトは段々畑みたいになっていて、3段に分かれています。

ここがフリーサイトの入口側手前の1段目です。

2段目はライダーの方がいたので写真は撮れず・・・

こちらが3段目で、3段目はそれなりの広さがあります。

3段目から2段目を見下ろした感じがこちら。

ここからが問題で、車でフリーサイトへ乗り込むと・・・・

なにやら蜂のようなものが無数に私たちの車に集まってきます。

 

「え?・・・スズメバチ?・・・しかも、多くない?」

 

どこかに蜂の巣でもあるのか?

と思い、その場を離れて別の場所に言ってみましたがそこでも群がってくる状態です。

 

これはやばいと思いましてね。

すぐ管理人さんのところに行って、半べそをかきながら「めっちゃ蜂がいるんですけど!!!!」って助けを求めましたw

 

そしたら管理人さん。

「そりゃ、アブだべ?」

 

あ、アブか・・・

でも、アブって血吸うじゃん(汗

 

でも管理人さんは大丈夫と言っているし・・・・

 

私たちが遭遇したアブはこいつです。

画像:YAMA HACK

これ完全に蜂ですよね😓

とはいえ、もし我が子にもしものことがあったら大変なので、アブが比較的少ない、オートサイトに変更させてもらいました。

 

ちなみに~

私たちが利用した日、鷲の巣キャンプ場を利用した人は、私たちを含め3組のみです。

決して小さいキャンプ場ではありません。

場内マップを見てもらえば分かると思います。

1組はファミリー。

もう一組は先程のライダー1名。

だけ。

 

このキャンプ場大丈夫か?

と思いつつ、「これは穴場キャンプ場発見か」、とニヤついちゃいました(笑)

 

冬になればアブもいなくなるだろうから、冬にフリーサイトでキャンプしたいですね!!

今回持ち出したキャンプ用品

猛暑と蚊が多いと予想されたので、今回は重装備でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャンプブロガー@クワーク永瀬さん(@kwacuc)がシェアした投稿

  1. タープ
    日差し除けと緊急の雨除けとして持って行きました。
    結局雨は降りませんでしたけどね・・・
    ≫参考:タープはヒルバーグの10xpを使ってます。
    【簡単ピン張り】ヒルバーグのタープ10xpを試し張り【大満足】
  2. 扇風機
    これがなければ暑さでダウンしていましたよ。
    常にフル稼働でしたw
    ≫参考:ルーメナー2台、アマゾンで購入した中華ブランド1台の3台体制
    夏のキャンプにおすすめの扇風機は4つの購入条件をクリアしたこれ1択!
    夏キャンプを快適に!Lumena(ルーメナー)の扇風機は絶対に買うべき
  3. ポータブルバッテリー
    扇風機をフル稼働できたのもコイツのおかげです。
    昼間も寝ている時も、ずっ~とつけっぱなしでした。
    ≫参考:ポータブルバッテリーはコスパで選びましょう。我が家は2台使ってます。
    キャンプ用のポータブル電源 suaoki PS5B 購入レビュー!!
    ポータブル電源【suaoki g500】をキャンプに導入!コスパ最強
  4. 蚊取り線香
    我々を蚊の襲撃から守ってくれました。
    蚊取り線香は「森林香」を使ってます。
    そして誰もが目を引く、蚊取り線香ホルダー。
    詳細はこちらの記事で紹介しています。
    ≫参考:MOT WOODSMOKERとは?夏キャンプの必需品蚊取り線香ホルダーが凄い!
  5. 塩アメ
    熱中症対策には必須アイテム。
    何かあれば子供にこれを舐めさせていました。
    (逆に塩分取りすぎか??)

  6. シーブリーズ
    我が家は近くに徒歩圏内に温泉がなければお風呂は翌日の帰宅時です。
    なので寝る前に汗だらけの身体をシーブリーズで綺麗にさっぱりします。
    シーブリーズと扇風機があれば涼しく眠れます👍

  7. 冷ピタ
    体調を崩した時のために持って行きましたが、寝るときこれを貼れば暑がりな子供もスヤスヤと寝てくれます。
    結構、おすすめですよ!

  8. 冷蔵庫
    暑い日には冷えた飲み物が必須じゃないですか~
    なので我が家は夏場、冷蔵庫は欠かせません。
    めっちゃキンキンに冷えてくれるし、見かけによらず31Lも入るんです。

その他は定番の虫除けスプレーとか、日焼け止めとか持って行きましたが・・・
使うの忘れてましてw

駄目な親ですね😣

暑すぎてなんにもやる気が出ないw

お楽しみの食事です。

スーパーかましんでお肉類を購入したのですが、あまりの猛暑、そしてテントやらタープやらを設営して、もう戦闘力0状態。

結局、お菓子を食べたり、カップラーメンを食べただけに終わりました😅

 

買ったお肉類は持って帰って食べましたが、それにしてもカップラーメンは余分に持っていくもんですね。

今回はカップラーメンに助けられましたよ😭

もう設営途中で気持ち悪くなるし、暑さのせいでお酒はまったく進まないし、死ぬかと思いましたわ(笑)

カップラーメン偉大です🙏

熱帯夜に苦しむ

今回のキャンプではヘルスポートのGimle Family4というテントを使いました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mountain mountain factoryさん(@mmf_tools)がシェアした投稿

フルメッシュにメッシュにできるわけでもなく、フルオープンにできるわけでもない。

夏というよりは、冬向けの幕なわけです。

 

そうなるともちろん暑い。

いくら扇風機が3台フル稼働であっても暑いものは暑い。

 

やっぱり真夏のキャンプは、涼しいキャンプ場、または涼しいテントを選びべきですね。

今回は選定ミスです😂

ホロルの湯で猛暑キャンプの疲れを癒やす

熱帯夜の中、なかなか寝付けず朝を迎えましたw

朝6時ごろ起きて、速攻で朝ごはん(と言ってもカップラーメンね)を準備して、スグに撤収開始。

一秒でも早く温泉で汗を流したくて、そして帰ってエアコンの下で寝たかった😙
(だったらキャンプに行くなよって話ですがw)

 

今までにない早い撤収で、なんと9時前には撤収完了。

そしてキャンプ場を出たのも9時前という、前代未聞の速さでキャンプ場を後にしました🚙

 

で、向かった先は「ホロルの湯」という温泉です。

ここはプールと温泉が一緒になっていて、家族連れが多く、開店早々にも関わらずほぼほぼ駐車場が埋まっておりました💦

料金は大人:1,020円、子供510円
夕方の4:00過ぎると安くなるみたいですね!

受付でお風呂のみの利用であることを伝えて足早に風呂へ直行ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

プールがあるので水着も売ってました!

今どきワンピース型の水着を買う人はいるのかな?
いるか🤗

ここがプールの入ぐりみたいですね〜

プールの入り口反対側に休憩スペース

さらに進むと障害者用の温泉入り口がありました!

障害者のための入浴場があるのかな?
だとしたら素晴らしい施設✨

その奥に男性用、女性用の入り口があります。

人が多すぎて写真が取れませんでしたが、脱衣所は広くて、お風呂も内風呂が2つ、露天風呂が1つありました。

露天風呂が広くてとても良かったですよ♨️

 

風呂から上がって、ご飯でも食べようと思ったのですが、子どもたちがお腹が空いていないというのでアイスだけ食べて帰りましたよ〜

アイスはもちろん17(seventeen)アイスです(^o^)v

鷲の巣オートキャンプ場のレビュー

既に上記で色々書いていますが、空いているなら全然いいキャンプ場だと思います。

虫がいるのはしょうがないです。

夏ですからね。

アブはちょっと怖いですけど。

 

トイレも水洗だし。

洗い場も汚いわけじゃない。

シャワーは利用しないので見ていないです。

 

でも混んでいた場合は・・・

このレベルで混んじゃうと萎えちゃうw

 

もう一度いますが、私的には駄目なキャンプ場じゃないと思います。

行った時期が悪かったので、あまりいい思い出がありませんが。

なので冬にもう一度行って、良し悪しを確かめたいです👊

まとめ:次回は涼しい時期にフリーサイトを利用したい

今回は色々と勉強になったキャンプでした。

やっぱり幼児2人を相手にしながら、全てを一人でやるのはめちゃくちゃ大変ですね。

もうちょっと荷物を減らして設営・撤収の手間、時間を減らせればもっと楽しめるキャンプになるのかな。

 

また父子キャンプリベンジしたいです。

そして、鷲の巣オートキャンプ場も冬にリベンジします。

 

ここ絶対に穴場キャンプ場だからね。

あなたも行ってみてください。

ガラガラだからw

 

ガラガラは嬉しいけど・・・

ちょっと不安になるよ😅

————————————————————————

■鷲の巣オートキャンプ場
〒321-3561 栃木県芳賀郡茂木町大字後郷1322
電話番号:0285-63-3092

鷲の巣オートキャンプ場の料金
オートサイト(電源あり、林間)1サイト:5,000円
フリーサイト(電源なし、芝)1サイト:4,500円
キャンピングカー6,300円
シャワー15分 500円

 

■スーパーかましん
〒321-3531
栃木県芳賀郡茂木町茂木町大字茂木178

■ホロルの湯
〒311-4314 茨城県東茨城郡城里町下古内1829-3
TEL:029-288-7775

  • 営業時間
    午前10時から午後9時まで
    (入場・受付は午後8時で終了)
    (浴室・プールの利用時間は午後8時45分まで)
    (2F食堂のオーダーストップは午後8時)
  • 休館日
    毎週月曜日 (祝日の場合は、その翌日)
  • 料金
平日休日午後4時以降の入場
大人820円1,020円510円
子供410円510円300円
  • プール利用料
    大 人 100円
    子 供 50円

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA