【悲報】現金14万円入りの財布を盗まれた話はこちら
ガジェット

❝レシートを撮るだけ❞10円が貰えるアプリをご紹介

2018/06/21 更新

買い物をしたときに貰うレシート、あなたは貰ったレシートをどうしていますか?

私の場合ですが、私はフリーランスという職業柄、経費になるものは保管してあります。
では経費になりそうもない買い物をした時は、レシートそのものを貰いません。

レシートを貰わない人は多いのでは?と思ってます。
現にレジに置いてあるレシートを捨てる箱にはいつも沢山のレシートが捨てられていますからね。
家計簿をつけている方や、私のようにフリーランスの方以外は基本捨てているか、貰っていないと思います。

そんなレシートですが、もしお金に変えられるとしたらどうでしょう。
今までゴミ扱いしていた紙が、お金に変わる。
結構美味しい話ですよね?
主婦の方は結構気になる方がいらっしゃるのではと思っています。

前置きが長くなってしまいましたが、6月12日にレシートを書い取るサービスが開始されました。
レシートをスマホで撮影するだけで、レシート1枚につき10円が貰えてしまうのです。

アプリ「ONE」

ONE(ワン) – ONE FINANCIAL CO., LTD
アプリ名は「ONE」です。
iPhoneでも、Androidでもダウンロード可能です。

ONE(ワン)
ONE(ワン) (無料)
(2018.06.21時点)
posted with ポチレバ

アプリをダウンロードして、レシートをカメラで撮影するだけで、10円が手に入ります。
10円はアプリ内のウォレット(お財布)に振り込まれて、あなたの好きなタイミングで出金できます。

出金先は国内のほぼ全ての金融機関に対応しているので、あなたが持っている口座を登録すれば、その口座にお金が入金されます。

注意していただきたいのが、振込手数料200円が掛かるので、その点ご留意ください。
予めまとまったお金が溜まってから出勤されたほうがいいですね。
あと1日1人10枚までという限度があるので、覚えておいてください。

「ONE」の使い方

それではアプリの使い方をご紹介します。

・アプリ開始
ダウンロードしたアプリを起動すると、まず初めに下記画面が表示されるので、「はじめる」ボタンを押します。

・電話番号確認
ダウンロードしたアプリを起動すると、始めに電話番号確認を求められます。


電話番号を入力後、「利用規約に同意してSMSを送る」を押します。


次にSMSに届いた4桁の番号を入力する。


入力が完了し下記の画面が表示されれば準備OKです。


・レシートの撮影
レシートの登録は、下記の「+」ボタンを押してください。

カメラのアクセス許可を求められるので「OK」を押してください。


カメラが起動したら、レシートを用意しカメラを合わせ下の「●」丸を押してください。


撮影が終わりましたら、先程押した「●」丸が紙飛行機マークに変わっていると思います。
その紙飛行機マークを押してください。
撮り直したい場合は、「●」丸の左にあるボタンを押せば再撮影可能です。


査定結果が表示されるので、問題なければ「お金と交換」を押してください。


そうすると下記の画面になります。
現在は以下のエラー画面になりますが、2周間ほどで直るそうです。
※当初想定していた規模よりも多いユーザが利用したことでレシート買い取り過多になったことが原因だそうです。

・残高確認
レシートを売って溜まったお金が確認できます。
画面の「ホーム」を押すと確認できます。
※私はまだ売ることができていないので0円です。

・引き出し履歴を見る
画面の右上のノートマークを押すと、今まで自分が引き出した履歴が見れます。


・本人確認書類の提出
アカウント管理画面に本人確認書類なるものがあったので、これを提出しないとお金が引き出せないかもしれません。


〜2018/06/21 記事更新〜

6/18(月)に一部の機能が再開されました。

どうやらガソリンスタンドのレシートに限り買い取りを再開されたみたいなのですが、”一枚目なのに買い取ってもらえない”というユーザからの声が上がっていますね。。。
完全再開にはもうちょっとお時間が掛かりそうです。

本人確認書類の提出もなくなったみたいですね。
理由については言及されていませんが、私達ユーザにとってはいいことですね。
セキュリティの心配もしなくてすみますし。

再リリース

現在は利用を停止されていますが、再リリースが待ち遠しいですね。
上記では利用ユーザが多すぎたために一次中断していると書きましたが、利用ユーザが多くなったことでどういった障害が発生したのかが記になりますね。

一部の噂では、レシートではない物を撮影して送っても10円貰えた、なんてことも聞いたので、もしそれが事実ならシステム的に不安がありますね。。。
(個人情報も扱っているのでセキュリティ問題は困ります)

とはいえこのサービスは私達利用者にとってメリットが大きいと思うので、早くサービス復旧してほしいですね。

 買い取ったレシートのゆくえ

そもそもレシートを買い取ってどうするのか?
疑問に思いますよね。
何か悪いことに使われているいるのでは?と疑ってしまう人もいるかともいます。

買い取ったレシートは企業に販売しているそうです。
マーケティングの分野ではこういった決済データはとても貴重なデータなので、欲しいと手を挙げる企業は多そうですね。

実際にいくらで販売しているか分かりませんが、複数社手を上げれば、私達ユーザから買い取ったレシート情報を販売するのですが、レシートそのモノを渡しているわけではなくデータを渡しているので、たくさんの企業が手を上げればどんどん儲かりますね。

凄い発想力です。

アプリの作成者は未成年の男の子

このアプリの作成者ですが、現役の高校生みたいです。

  • 名前:山内奏人(ヤマウチソウト)
  • 生年月日:2000年生まれ
  • 出身校:東京学芸大学付属高校

この子、天才みたいですね。
10歳のころに独学でプログラミング言語(C++)を学び、12歳でプログラミング言語(Ruby)の「プログラミングコンテスト15歳以下の部」で最優秀賞を最年少で受賞していま。

中学1年で渡米しITについてを学び、「It is IT」という団体を設立、SNSの制作やっプログラミングワークショップを開催したりと活躍されています。
さらに中学時代にクラウドファンティングを経験し資金集めに成功しています。

高校生になり決済アプリ「ONE PAY」を作成するために資金調達を行い、集まった資金は1億円。
そして今回この「ONE」をリリース。

もう若いのに経歴が凄い。
学歴が云々とかではなく、本当にプログラミングが好きでここまでのめり込んで来たんだなと思う。

これからも応援したくなる若者ですね。
みなさんも応援しましょう。

アプリのダウンロードはコチラから

ONE(ワン)
ONE(ワン) (無料)
(2018.06.21時点)
posted with ポチレバ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA